氷瀑!凍結した袋田の滝見物ツーリング【その他茨城観光地】

最近寒い日が続きますね。

ニュースによると数年に1度の寒気だそうです。

そんな寒気の影響で最近話題になっている、凍った滝を見に行ってきました。

袋田の滝凍結情報

今回のツーリングを計画するに当たって、数日前から情報を集めていました。

twitterで「袋田の滝 凍結」などで検索すれば実際に見に行った人の写真を見れます。

 

また、袋田の滝にはライブカメラがありますので、前日には必ず自分の目で確認しておくと良いでしょう。

www.town.daigo.ibaraki.jp
袋田の滝ライブカメラ | 大子町公式ホームページ

 

自分の場合、前日の昼くらいに見たものと同じくらいの凍結状態でした。

 

ノーマルタイヤでも大丈夫?

実際に自分で行くまで路面の凍結や、残雪などが気になっていました。

調べてもイマイチ情報が出てこなかったので書いておきます。

 

計画前日・当日に雨、1,2週間以内に積雪を伴う雪が降っていなければノーマルタイヤでも大丈夫!

 

常磐道の那珂インターで降りて、滝までの道は平坦な道が続きます。

積雪の状態は都内と同じような感じでした。

日陰に多少の雪が残ったりはしていましたが、走行に支障はなし。

那珂インター周辺でチェーン規制をしていない限りは気にすることは無いと思います。

 

ただし、前日が雨だと気温によっては路面が凍結するかもしれません。

当日だけでなく、数日間の天気を加味した上で計画してください。

 

ルート

出発時刻は7時。

首都高経由の常磐道で那珂インターまで。

途中、守谷SAで30分程の休憩。

到着時刻は10時でした。

 

守谷SA

7時半守谷SA

朝食を買うために小休憩。

 

ここのパン屋さんの牛すじ焼きカレーパンがめちゃくちゃうまい!

穴の空いたカレーパンに、鍋から牛スジカレーを注いでくれるんです。

 

牛スジカレーパンとメロンパンを買い、スタバで期間限定のバレンタインチョコホリックココを購入して優雅な朝食に。

 

ここのスタバの壁に茨城県の観光マップが手書きで書かれていました。

 

茨城は個々の観光地が結構離れてるんですよね…

 

袋田の滝

10時駐車場着。

 

駐車場について

袋田の滝には専用の駐車場がありません。

一応町営の無料駐車場が1kmほど離れたところにあります。

お土産屋などが軒を連ねますので、1km程なら歩いても景色を楽しめると思います。

 

そこより近いところになると有料で500円か店舗利用で無料の民間駐車場を利用する必要があります。

滝までの道のりの突き当りの場所にある店舗は食事ができるお土産屋さんなので、食事の予定がある方はそちらを利用すれば無料で停めることができます。

 

袋田の滝トンネル

トンネル入口で入場料300円を支払い中へ。

しばらく歩いた先に観瀑台があります。

 

トンネルを抜けると…

 

 

凍ってる!

初めて凍った滝を見ました。ほんとに凍るんですね…

 

この観瀑台はエレベータで上にも上がれるので行ってみます。

 

 

観瀑台最上階から見た滝です。

滝の4段が全て見えます。

 

見ている間ときおりゴゴォーっという音がしたかと思うと、滝壺の氷が割れて流れていったのが見えました。

凍った状態で暖かくなった日であれば、滝が溶けていく姿も見ることができるかもしれませんね。

 

ちなみに滝壺の方には吊橋がありまして、そこは入場料が不要となる位置にあります。

冬季は夜にライトアップもされますが、観瀑台の営業時間は17時までなので必然とそこから見ることになります。

 

 

ネットとかで見たことのあるアングルです。

 

是非ライトアップも見てみたいんですが、絶対寒いですよね…

いつか機会があれば…

 

奥久慈名物 軍鶏

奥久慈の名物といえば 軍鶏(しゃも) だそうです。

 

滝の手前の食事処でも「軍鶏丼」やら「軍鶏うどん」の文字が見受けられます。

今回は事前に調べて、おいしそうだったお店に行ってきました。

 

永福

滝から15分ほど走ったところにあります。

 

お昼時というのもあった為か、駐車場には結構な車が。

駐車場自体は広く、余裕があったので停めて中に入ります。

 

メニューの一番最初には「極上軍鶏丼」の文字が。

軍鶏丼はそれだけだったので即決。

唐揚げや鶏皮など、軍鶏を使った一品料理も結構な数がありました。

 

さっそく注文をすると、軍鶏丼は飲み物付きとのこと。

ホットコーヒーを頼みました。

さらに、御飯の量も選べるとのことで大盛りにしていただきました。

 

暫く待つと…

 

きたー!

味噌汁、サラダ、小鉢、お新香の付いたボリュームのあるセットです。

 

気になる軍鶏のお味ですが、引き締まった弾力のある肉質。

噛みごたえがあります。

だしの効いた濃い目の味付け。私の好きなやつです。

 

軍鶏の肉に軍鶏の卵、軍鶏のだしを使っているそうです。

文句なしの美味しさ!

 

大盛りにしましたが、もともと結構なボリューム。

成人男性でも多いと感じるのでは?

これだけのセットに飲み物がついて1600円!お安いです。

 

竜神大吊橋

お腹がいっぱいになった後は、以前茨城に来たときに行こうと思ったものの来れなかった竜神大吊橋に来ました。

 

本州一の長さの歩行者用吊橋だったこの橋。

現在では別の橋に記録を抜かれてしまいましたが、現在では日本一の高さのバンジージャンプを売りにしているみたいです。

 

橋の入場料は310円です。

結構しっかりとした作りで、幅もあるので高所恐怖症の自分でも恐怖をあまり感じませんでした。

 

橋を渡りきったところで、ちょうどバンジージャンプをしている方を見ることができました。

 

一度バンジーしてみたいなとは思っていたんですが、実際に飛ぶ高さを見てしまうと無理ですね…

思ってたより高かったです…

バンジージャンプは1回16000円です。

資金に余裕のある方は是非飛んでみてください…

 

霞ヶ浦総合公園

霞ヶ浦の湖畔の公園でイルミネーションをやっているとのことでしたので最後に行ってきました。

吊橋からは高速を使って1時間半。結構離れてます。

 

17時頃到着しました。まだ明るかったので休憩しつつ暗くなるのを待ちました。

 

1時間後…

 

オランダ型風車のある広場がイルミネーションで彩られています。

回っている風車も光っていて綺麗です。

 

もう少し時間をかけて写真を撮りたかったんですが、カメラのバッテリーが切れたのと、あまりの寒さに帰りたくなったのとですぐに帰りました…

 

茨城ツーリング 感想

袋田の滝は、最近ずっと話題になっていたので凍結しているときに休みが合って良かったです!

 

茨城って個々の観光地が離れてるんですよね…

冬のツーリングであれば1箇所目的地を決めて、近くに何もなかったら明るいうちに帰ってくるのでも良いのかなと思いました。

夜はほんとに寒い…

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA